ニュース 記事ページ

演劇部 合同公演について

カテゴリ:お知らせ

更新: 2019-05-20

今年で13回となるさっぽろ高校生演劇合同ワークショップに、本校演劇部が参加します。

約90名の高校生が、札幌を代表する劇団『劇団イナダ組』の演出家イナダヒロシ氏を始め、プロの音響・照明家や各校の顧問から、演劇を教わりながら1本の芝居を作ります。お誘い合わせの上、劇場まで足をお運び下さい。

 

『サンチョ・パンサのバカ』(作イナダ)

【あらすじ】

とある平凡な家族に宝くじ100万円が当たった!さぁ、どうする!?

しかし、母・加奈子の願いは、お金では買えないものであった…

「私、あの時をやり直したい」

そこに現れたのはサンチョ・パンサ!…って誰!?

 

はたして加奈子の想いは伝えられるのか!?

夢の想い出を詰め込んだ青春活劇!

  • 6月15日(土)18:30/16日(日)13:00
  • 北翔大学札幌円山キャンパス多目的ホール(旧ポルトホール)

(札幌市中央区南1条西22丁目)

  • おとな(前売1000円・当日1200円)

こども(高校生以下)(前売500円・当日700円)

 ●お問合わせは、本校演劇部顧問須知までお願いします。