ニュース 記事ページ

演劇部 大会報告

カテゴリ:クラブ活動

更新: 2021-10-12

おはようございます。演劇部です。

先日開催された、第71回高文連石狩支部演劇発表大会において、本校の舞台、『UCHRONIE7』(須知 英生 作)が、優秀賞を頂きました。目標としていた全道大会までは後、一歩届きませんでしたが、コロナ禍の中、様々な制限の中、今自分達ができる舞台を創ることはできました。その中で、多くの観客に来場していただき、多くの拍手を頂きました。

審査員からは、「役者も良く稽古しており、アンサンブルが良く取れているのがわかる舞台。1年生が多いことを考えると今後が楽しみである。美術もシンプルな箱を上手く使っていた。照明もこの箱を上手く浮かび上がらせていた。台本も良くできている。」「勢いのある部活であることが舞台で体現され、安全な芝居作りをあえて選択しなかった、その勇気は特筆に値する。北斗は、今、石狩支部で一番勢いづいている集団」などの講評を頂きました。他にも会場からの観客のアンケートも多数いただきましたので、今後の劇づくりに活かして行きたいと思います。これからも皆様方の応援よろしくお願いします。